1. ホーム
  2. よくあるご質問
よくあるご質問

よくあるご質問

製品・システムに関するよくいただくご質問とその回答と、正しい取り扱い方・トラブルの解決方法などを集めたFAQページです。

製品・システムに関するFAQ
正しい取り扱い方・トラブル解決方法
製品・システムに関するFAQ
  1. 「RFID(ICタグ)」とは何ですか?
  2. 「RFID(ICタグ)」を導入した場合のメリットは何ですか?
  3. 「クリーニングICチップ管理システム」とは何ですか?
  4. 「衣類搬送・保管用コンベアシステム」とは何ですか?
  5. 「自動分配コンベアシステム」の特長を教えてください。
  6. 「自動引渡しシステム」を導入した場合のメリットは何ですか?
  7. 「バッグ運搬システム」の特長を教えてください。
  8. 製品・システムのレンタル、特注(オーダーメイド)は可能ですか?

ページの先頭へ戻る1. 「RFID(ICタグ)」とは何ですか?

RFID(Radio Frequency IDentification:電波による個体識別)とは、狭義ではID情報を埋め込んだタグとリーダ間の電波などを用いた近距離無線通信による情報技術です。小さなワンチップのIC(集積回路)で実現でき、ICタグと呼ばれます。RFIDはICタグを指して用いられることが多いです。
技術分野としては、タグを物品に付加して位置や動きをリアルタイムで把握する運用システム全般まで含めて語られています。物品の流通過程で、移動(いつ、どこを通った・どこに出荷された)・加工(どう加工された)といった履歴情報を記録することが実現できます。

ページの先頭へ戻る2. 「RFID(ICタグ)」を導入した場合のメリットは何ですか?

各作業工程を総合的に管理できることです。ICタグを商品に付加することで一点ずつ記録し、位置や動きをリアルタイムで把握し、商品追跡が可能になり個品管理を実現します。クリーニング業が抱える課題(紛失防止・納期管理・手配ミス・トラブル防止)に効果を発揮し、業務の確実性と効率性が格段に向上し、作業手配業務などの無駄な時間を短縮します。同時にセルフ化を推進する上で作業人数も削減できることなど計画的な運用を図ることができます。
ホテル従業員や宅配便スタッフなどが着用するユニフォーム(客室や個人宅の敷地内に立ち入ることが可能)などにICタグを付加することで不正な成りすましや紛失・盗難・横流しの防止を図るなど一点ずつセキュリティ管理をしたり、病院・診療所・フード業界(レストラン・喫茶店)など衛生管理(消耗状態などを把握)をするという使い方もされています。

ページの先頭へ戻る3. 「クリーニングICチップ管理システム」とは何ですか?

新連携(「異分野連携新事業分野開拓計画」認定)のコア企業として共同開発した先進的な製品・システムです。RFID(ICタグ)の持つ特性を最大限に活かしながら業務効率化・コスト削減などに貢献します。

ページの先頭へ戻る4. 「衣類搬送・保管用コンベアシステム」とは何ですか?

クリーニング業など大量の洗濯物である衣類(制服・作業服・事務服・白衣など)を取り扱う業種において、指定された位置間(A→B)をコンベアで移動(搬送)、または待機(保管)させ、衣類の情報(位置や動きなど)をシステムによってリアルタイムで把握する製品・システムです。これにより、業務の確実性と効率性が格段に向上します。

ページの先頭へ戻る5. 「自動分配コンベアシステム」の特長を教えてください。

洗濯物の受付・引渡し窓口となる取次店とクリーニング処理が専門の集中工場、ユニットショップ(店舗兼工場:受付業務とプレス業務)の特性にマッチした、効率的・経済的に運用できる最適な製品・システムです。
商品の入出荷を簡単操作でスピーディに管理できます。登録された商品を並び替え、各店舗の指定された保管位置へ自動分配します。また、商品やハンガーに付加したICタグやバーコードタグをリーダ(RFID・バーコード)で読み取ることで、商品の分配・仕分を無人で行うことができます。

ページの先頭へ戻る6. 「自動引渡しシステム」を導入した場合のメリットは何ですか?

クリーニング店のフロントで、従業員ひとりの業務にてフロントから移動することなく簡単操作でスピーディに目的の商品が検索でき、所定の位置に呼び出すことができることです。また、自動引渡しボックスを設置することで、自動検索機能にて無人のお預かり・お渡しも可能です。さまざまなサイズに合わせられる多彩なモジュールを用意しているので、限られたスペースに多数の商品を保管できます。

ページの先頭へ戻る7. 「バッグ運搬システム」の特長を教えてください。

フレキシブルコンテナバッグなど重量物の投入・搬送を軽量化(無人化)し、限られた工場や倉庫内スペースの有効活用ができる安全・確実な製品・システムです。大量の繊維製品をソーティング(品種別・顧客別に管理)できます。

ページの先頭へ戻る8. 製品・システムのレンタル、特注(オーダーメイド)は可能ですか?

レンタルは行っていません。特注(オーダーメイド)は可能です。コンサルティング・企画・設計・開発・製造・販売・設置ならびにメンテナンス(保守・点検・整備)の全工程を行っています。日本全国はもとより、海外にも対応しています。ぜひご相談ください。

正しい取り扱い方・トラブル解決方法
  1. 製品・システムが起動しません。機能が利用できません。
  2. メンテナンスやオーバーホールをお願いします。
  3. スペアパーツ(予備品)の注文方法を教えてください。

ページの先頭へ戻る1. 製品・システムが起動しません。機能が利用できません。

まずは、ヒアリングにより1から起動(利用)手順を踏みます。
それから、不具合・障害発生内容の把握・部位特定および影響範囲を確認し、予防保全の情報をお伝えします。
緊急時は、現場にて立ち会い動作確認を行います。
ダウンタイムとデータロス、コストを最小限に抑えられるように迅速な対応に取り組んでいます。

ページの先頭へ戻る2. メンテナンスやオーバーホールをお願いします。

当社製品・システム導入後のメンテナンスやオーバーホールはもとより、カスタマイズ・レイアウト変更・改善・移設にいたるまで的確にサポートしますので、ご相談ください。

ページの先頭へ戻る3. スペアパーツ(予備品)の注文方法を教えてください。

当社では、製品・システムのパーツを部品番号と部品名称にて管理しています。
ご注文に際しては、該当するパーツの品番と品名をご指定ください。
なお、店舗・工場・施設など現地調査に基づいた設計・製造・設置を行った当社製品・システムのパーツにつきましては、同一の当社製品・システムの場合でも寸法・材質・仕様などが異なる場合がございます。
パーツの品番と品名をご確認のうえ、お問い合わせください。

  • よくあるご質問
  • 更新情報・お知らせ一覧
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • 個人情報の取り扱いについて